最新の関連ページ一覧

教育とはいい加減な気持ちではできません

教育という言葉がありますが、簡単に言えばその文字通り、人を教えて育てるということです。
そのほとんどは自分の子供や、自分より年齢の若い人に勉強を教えたり、あるいは職場において従属関係にある人に仕事を教えて育てていくことを言うのが一般的かも知れません。
しかし、人に物事を教えて育てていくというのは本当に難しいことです。
学校の勉強の場合ですと、正解までの道筋を教えてあげればなんとかなるのかも知れません。
しかし、教育には学校の勉強以外にもいろいろあります。
難しいのは人間としての生き方や考え方を正しい方向に導いてあげることです。
いい加減な教え方でもいけませんし、教える方の人間性にも問題があってはいけないのは当然で、いい加減な人の教えには誰も耳を貸してはくれないでしょう。
人を教え導くには、教える側にもそれなりに常識があって、ある程度の人格が求められるのではないかと思います。
人を教育するには、まず自分の人間性を見つめ直すことが必要かも知れません。

最新の関連ページ一覧

Copyright(c) 教育 . All Rights Reserved.